EACH OF THE DAYS

EACH OF THE DAYS
EACH OF THE DAYS

2007年結成の6人組メタル・コアバンド。アグレッシブなギターリフに、パワフルなドラミング、テクニカルなリズムワーク、スクリーミングとクリーンボイスを巧みに使い分けたボーカルスタイル、叙情的なメロディラインとコーラスワークを生かしたメタル・コア・サウンドを武器に、全国規模でアグレッシブにライブを展開。各地に爪跡を残していく。

 

2009年、その圧倒的なライブパフォーマンスとデモ音源が各方面で話題を呼び、デモ楽曲の”The Distortion”が、ソリッドシチュエーション・スリラー 「SAW6」 のサウンドトラックに唯一の日本人バンドとして参加。勢いそのままにワールドパッケージツアー「TASTE OF CHAOS」に新人ながら出演し、堂々たるパフォーマンスでオーディエンスを魅了した。

 

2010年4月には1stシングル 「Historical Sheep」 を自主でリリース。そのクオリティーの高さは洋楽・邦楽問わずコアな音楽ファンを唸らせた。その後はUNEARTH、THE BLACK DAHLIA MURDERのクアトロツアーのサポート、AUGUST BURNS RED、HEAVEN SHALL BURNなど様々な海外アーティストのサポートアクトを務めるなど、叩き上げられたリアルなパフォーマンスは今尚進化を続けている。

 

1年余りの歳月に再生への時を費やし、彼らは不死鳥のように蘇った!ドラマーにはYuta、ベースにはMADを迎え、新たなる布陣でシーンに帰ってきたのだ。2015年に入りUNEARTHとの全国ツアーを経て、ニューアルバムのレコーディングに突入、そして台湾を含む日本全国に復活の狼煙を上げるツアーを行った。まるで失った時を取り戻すかのように、アクティブに活動を行い現在も全国ツアーの真っ最中なのだ。
アグレッシブかつテクニカルなギターサウンドに思わず体が反応してしまうようなリズムワーク、スクリーミングとクリーンボイスを巧みに使い分けたボーカル、その叙情的かつ記憶に残るメロディラインとコーラスワークを生かしたメタル・コア・サウンドを武器に、全国のライブハウスを挑発中だ。
彼らのステージングの魅力は、「夢」と「楽しさ」を共有することができるライブパフォーマンスに他ならないが、今回の新しいアルバムは、そのエッセンスが凝縮された、まさにマスターピースと呼ぶにふさわしい作品に仕上がっている!



【Official WEB】 http://eachofthedays.com/